2013年05月13日

色々想うことを熱く語る



カメウサママのあーいです

こんばんは☆


Facebookで クッキーはいけない について盛り上がっていたのを見て熱くなったので、
ちょっと語ってみようかと思います。


長文に抵抗のない方は、是非お付き合いくださいませ。
意見があれば遠慮せず、是非コメントにどうぞ(*^^*)


自分の愛するうさぎさんを想っての意見なら、
みんなのうさぎさんを想っての意見なら
他の意見があっても構わない。
それってとても大切な事☆


Facebookで話題になっていたのは、
『クッキーはいけない。』

そしてコメントを読んでいると、行き着いた答えは
『そんなクッキーを出しているメーカーが悪い。』


たしかに売っていなければ買うことはないからメーカーが売らなければいい。

でもそれは短絡的過ぎる気がする。



安易に、売っている物は安全だ と思ってしまうのはとても危険な事だと思う。


たとえば、自分の愛する子供に合法ハーブ(この呼び名本当に大嫌い!)など買い与えるわけはない。
でも売っている。
多分、買おうと思えば買える。

売っているものは安全だ。とはならない。


これは極端な話ですが、売っているから安全 を突き詰めるとそうはなりませんか?
合法だから大丈夫。
少しだから大丈夫。
そんな事を思って愛する子供に与える親はきっといない。


食べ物も飲み物も成分表を見れば何が入っているのか分かります。

それが何なのか も、ネット社会の今では調べることが出来る。
メーカーに問い合わせたっていい。


それがどういった影響を及ぼすのかも調べることはが出来るはず、
逆にそこまで調べた結果 なんだか分からない となった物を
あえて愛するうさぎさんに与える理由が私には見付からない。


やれることはいくらでもあるのに、売っているメーカーのせいだけにするのは短絡的。


それでなにかあったとき、本当の被害者は自分ではなく自分の愛するうさぎさん


ちゃんと見極めないと、辛いのはうさぎさん
どんなに望んだって、変わってあげることは出来ない。


でも買い与えるのは自分。



更に個人的な意見ですが
私としてはクッキー=完全なる悪とは思えなくて、
食欲もない子がクッキーを起爆剤にしてペレットを食べるようになる可能性はゼロなんだろうか?

もちろん完全に閉塞状態にあるお腹に物を詰め込めって事ではなくて、状況によるのだけれども。。。

食べなきゃ食べない方がいいと思っているし、
うちの子にはあげたことないし これからもあげることはないのだけれど。
でもクッキー=完全なる悪とは思わない。


クッキーに含まれる成分がうさぎさんに良くないってことでも、それ以外の事でも

知らないことは悪ではない。
でも、知ろうともしないことは良くない。



飼育書を読んでもいい、雑誌を読んでもいい、うさぎ専門店で教えてもらうのもいい。
飼ってる人に聞いてもいい、blogを見るのだっていい。


ただ、気を付けたいのは、一つの情報源から発信されている内容が全てではない。

特に個人のものなら、信用しきらない方がいい。
匿名であったりして、責任のない言動は誤りが多いことが多いかもしれない。
(そういう意味では、このblogだって同じことです。)


色々な媒体から必要な情報を複数得て、取捨選択していく事が大切だと思っています。



最後まで読んで下さってありがとうございました!
みんなのうさぎさんが元気に楽しく健康に暮らせますように(*^▽^*)
ニックネーム あーい at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 何でも無い様なコトが〜♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3464297
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック